FC2ブログ

魚だって大空を飛びたい !

Moi, un poisson. mais,je voudrais voler dans le ciel !

Top Page › 仏語学習 › メディアの責任は大きい 韓国大統領の発言の意味は
2019-08-13 (Tue) 11:45

メディアの責任は大きい 韓国大統領の発言の意味は

私はごく平凡な、あまり賢くない人間だと自覚しております。
だから、ニュースで気になった事も、その場ですぐ判断できません。
でも、何かオカシイのではないのかなあ〜
と最近思うのが日韓関係です。

日本政府が突然、韓国への輸出制限を発表・・ホワイト国って一体何?
それに対して韓国大統領が「盗人猛猛しい」と怒りの発言をしたと言います。

私は思ったのです。
「韓国にも、盗人猛猛しい」という表現が存在しているのかと・・・
で調べてみました。
彼が使ったのは(ジョクパンハジャン)=泥棒が罪もない人にむちを振るう」
という四文字熟語でした。
毎日新聞は意訳して「開き直って」としていましたが、多くの新聞やメディア、朝日新聞、NHKも「盗人猛々しい」を使っていました。

アゴラ8/3の記事。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
上記のアゴラの記事の中から一部引用します。

「The Korean Politics」 編集長の徐台教氏もツイッターで、「必ずしも「盗人猛々しい」と訳す言葉ではないと私は思います。その訳もまた「煽り」でしょう。道理に合わない、主客転倒といった意味に過ぎません」と違和感を述べた。
中略
彼らが指摘している「盗っ人猛々しい」に当たる韓国語は

この言葉を以前取り上げた産経新聞のコラム「産経抄」(1月12日)によると、文大統領は1月10日の記者会見の時にも使っていたようで、元の意味は

泥棒が逆ギレし、あべこべに鞭(むち)を振り上げる様子を表す。だという。

産経妙は、「盗っ人猛々しい」という言葉が、韓国にもあるのか調べてみたという切り口で「賊反荷杖」を紹介しているが、韓流雑誌のツイッターアカウントは違和感を表明し、「「逆ギレ」「居直り」くらいで良かったのでは?」と指摘する。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
同じく、J-CACT ニュースの記事の中から一部引用すます。

  一方、同様の発言箇所を引用した韓国メディアの日本語ウェブ版は、どう報じたのか。聯合ニュースでは、「『加害者の日本が居直り、大口をたたく状況を座視しない』と強い口調で語った」、朝鮮日報は「『加害者である日本が居直ってむしろ大声を出す状況を決して座視しない』と話した」となっている。いずれも「居直り」表現が登場し、「盗人猛々しい」は出てこない
  (文字を赤くした部分はは私の判断です)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

では欧米ではどうなのか?
フランスの代表的新聞 Le Point の 8/2の記事です。
仏語版
(貿易:韓国大統領ムンジェインは報復として日本を脅す)

Google日本語翻訳にかけた記事・・・
presidentぐらい訳せないのかな?AIくん頑張って!
意味不明も多々ありますが大意は分かります。


 記事の一部にある
《irresponsable》 C'est avec ce mot que le président sud-coréen Moon Jae-in a qualifié vendredi la décision de Tokyo de rayer Séoul d'une liste d'États bénéficiant d'un traitement de faveur en matière de relations commerciales, et a menacé le Japon de représailles. 

「無責任」、この言葉と共に韓国大統領ムン・ジェインは、金曜日、ソウルを 商業関係で優遇措置を受けている国のリストから抹消するという東京の決定を受けて、報復すると日本を脅した。

irresponsable 
韓国語「賊杖」を「無責任」という意味に訳しています。

四文字熟語は意味が深くて難しいですからね。
各国の特派員は役するのにかなり苦慮したと想像します。

しかし日本のメディアは、唯々諾々と、初めに使い出した産経新聞に同調しているのです。

文章の解釈能力って、ジャーナリストの命ではないのでしょうか?
しかも、この報道は、後世までしこりを残し、両国間の溝をますます深めることになります。
こういう記事を書く記者こそ
無知蒙昧、本末転倒 という四文字熟語にピッタリ適応するのではと私は思うのでした。

いえむしろ意識的に、国民間の憎悪を煽る意識が、そこにあるのでは無いのか?
それも政府の意思を忖度して・・・・

四文字熟語は怖いですよ〜
「鬼畜米英」これも昔すごく流行った四文字熟語でした。
今の若者は知らない人が多いかもしれませんが・・・

今こそ、日本のメディアに良識を取り戻してほしいと願うのでありました。

世界の人たちから見れば、日本と韓国は、まさに双子の兄弟のようにしか見えてないと思います。
そんな身近なポジションで争うより仲良くしたいとつくづく思うのでした。

190813-1146




最終更新日 : 2019-08-13

Comment







管理者にだけ表示を許可