FC2ブログ
2019/04/28

現代美術に確かに酔ったけど

月末で平成という時代が終わるということで何やらTVは大騒ぎですね。

心は平成というより冷静、昭和の遺物がギッチリ詰まった頭の中。
令和騒ぎはもうエエわ 、という心境の私です。

何はともあれ、世間は10連休と騒いでいますが、それがなんやねん。
私なんか、365連休の日々を過ごしているのです。
フン、参ったか!

ということで、特に連休らしき事も関係ありませんが、土曜日、授業が終わった後、若い人二人と、芸術を楽しみに行きました。

京都では4/12から5/12の期間、こういうのをやっているのです。

190427-1730 

先週授業の時、先生が紹介してくれたパンフです。
京都の街角にあるたくさんのギャラリーを紹介してあるものですが、私は読めませんでした。
日本語です。
が、中身の説明書きの字が小さすぎて、まず年寄りは読めません。

でも、若い二人一緒なら、何は無くとも楽しいのです。

no10のギャラリーは、黄昏の三条畷を下がったモダンな建物の中なのです。
緑の光のラインが建物の縁に浮き上がっています。

190427-1740 

入り口にはこんな表示が…

190427-1800 

このギャラリーは、スマホで映した映像が、壁から天井までだったかな、一面に張り詰められていました。
小さな画像が、無数に目の前で展開している。
頭がクラクラして、目が回って来ました。
そう船に乗って波のある外洋に出た気分と似ているでしょうか。
私は、現代美術に、確かに酔いました。

めまいを起こして落っこちないように、慎重に階段の手すりに掴まりながら降りて来たのであります。
最近私は、目の刺激に弱くなってるんですね。

こちらは、その翌日である今日、我が家の周りを徘徊して、目にした駅裏の景色です。
無意識に徘徊しているのではなく、食後血糖値を抑えようと散歩にでたのです。

再開発ブームなのか、滋賀県の予算が余ってるのか、今年は、駅裏に当たる西側の工事が延々となされています。

街灯が少なく薄暗い駅裏を歩くと前方に見える光アート。

190428-2001 

190428-2002 

190428-2003 

190428-2004 

木組みの屋根です
190428-2005 

なかなか結構です。
でも、何でここだけ?
駅の正面側との落差が大きすぎるからです。
後10年ぐらいすると、わが町も大きく様変わりするのかなと思った次第です。

これも時代か…まあエエわ…いや令和かな?

2019/04/26

手切れ金が欲しいね、t'es viré (テビレ)ならば

毎週の授業で、これ一個は覚えよう!
今日の勉強しようと思っていたフレーズは 
foute de = parce qu'il n'y a pas   〜がないので
だったのですが、そこまでたどり着けずに、私の気力は崩壊してしまいました。

これについては次回書きます。書くかも、書けたらいいね。
だんだん弱気に傾いてきました。

で、せめて、
AI= 人工知能は l'intelligence artificielle ランテリジェンス・アーティフィシエル
というのだといことだけも記憶に留めましょう。

これもですね、
アーティフィシエルと言うべきところをアーティシィフィエルと、老人は読み違えてしまうのでした。

4月20日の授業は、始まる前から、あのノートルダム寺院の火災について盛り上がっていました。
私はこの週は、私用にかまけて、TVをあまり見ていなかったので、なかなか話についていけませんでした。

190420-1405 

私は、パリの古い建築物は、大抵石で作ってあると思っていたのです。
ノートルダム寺院の正面などは、とりわけ立派な石の門だったように思います。
尖塔部分は木造であったのか!? 
La charpente est en bois . (骨組みは木造です)
charpente は骨組みという意味みたいです。
La charpente = La structure qui soutient le toit.
構造 = 屋根を支える構成部分
900年も前に立てたので、骨組みは木製だったのです。
ここで、私の頭には「とんがった部分をcharpenteと言うんだな」
とインプット誤作動が起きてしまったのです。
尖塔は une flèche です。
間違わないようにしなくてはね。
La flèche s'est effondrée.  (その尖塔が崩壊した)

ノートルダム炎上の話は後において
今週の話題は、4月ということもあり、仕事関係の話題が出てたようです。
会社用語の不得手な私は、聞き取れてないことがほとんどです。
同僚 collègue  と中学 collège なんて、いつも聞き間違えています。
人工知能 AIと言いますが、フランス語で略するとIA とひっくり返るのでした。
l'intelligence artificielle

私は、人工知能とインターネットって同じようなことだと思っていたけど、全く違うんですね。
インターネットは人が使う情報収集の手段とでも言ったらいいのか?
人工知能って、スイッチを入れたら、勝手に作動しだして、人間が取り残される。
そんな感じがして、私は嫌いです。
まあ、向こうは、好かれようが嫌われようが構わないでしょうけれどね。

190413-a02 

次の話題に行きましょう。
私は下記の映像を見て、ズルして単語も引いて
「アマゾンの配送人:ここで、手一杯なら、方向を変えたら」
つまり、仕事が多過ぎて一杯一杯だったら、転職もありなのでは
という意味かと思ったのです。
plains プレイン を私は、pleine (いっぱいの)という意味と思ったのでした。
そうではなくて 
se plaindre 不平を言う、苦情を言う だったのであります。

Livreur (配達員さん)が自分で人生の方向転換を選ぶのではなくて
「ここじゃ、もしお前が文句を言ったら、首にされるぞ」という意味のようです。
t'es viré  テビレと発音します。
普通なら tu es viré だそうですが、記事のタイトルなどには、よく使われるとか・・

日本では、手切れ金という言葉があります。
アマゾンも、そういう時はテビレ金を払ってよと苦情申告をしておきます。

190420-1410 

livreur(配達員)という話が発展して
UBER EATS(ウベイート) 
という新職業を教えてもらいました。

宅配、出前のように注文したら料理を配達してもえるシステムです。
ただし、作った店の店員さんが出前をするのではなく、この会社とお店が提携して、配達員が店に取りに行き、希望者の指定する場所に届ける。
スマホで注文すれば、公園でも、会社でも、どこでも配達できますというシステムのようです。

190420-1415 

もともとはアメリカの会社がインターネットアプリで配車を請け負う仕事が発展して、世界中に広まった、まあ言うたらネットで弁当屋さんですかね。

すごい時代になって来ていると感じる日々、これからの労働者は、ますます大変だと思います。

私は、今週は目の疲れでダウン寸前です。
やはり老化現象が著しいと感じるこの頃です。

老婆は1日にしてならず。

若者よ!今の間にしっかり勉強しておきなさい。

ということとで、また明日の授業で頑張ります!

2019/04/18

骨密度は高齢者でも増加する・自分の判断で薬は決めよう

骨密度を気にしだしたのは、2011年頃からのようです。
30代初めに右膝靱帯を損傷して手術の後、階段の上り下りが思うようにできなくなりました。
その当時から、骨密度は平均からかなり下だったのだと思います。

測定する医院で、骨密度の数値がかなり違うのです。
3つの病院を回りましたが、どこも異なります。
一体どこを信じたら良いのでしょう?

2011年、足を痛めて計ってもらった0医院では


記事内容は2011/09/29の結果です
   
   あなたの骨密度は0.226g/cm3 です
   若い人と比較した値は 47%です。
   同年代と比較した値は 61%です。

この当時、「骨密度は上がる事はないので、落とさないようにするための薬を飲んでください」 ということで ボナロンという薬を定期的にもらって服用しました。

そして、2012年2月には、変形性膝関節症の診断をいただきました。

変形性膝関節症」でした。

骨粗鬆症の薬として名の通ってるボナロン。

1週間に一度、もしくは一月に一度服用すれば、効果があるという薬です。

ネットで検索したら、効果についての統計は確かではないとのことで、3年以上続けて使用しな方が良いという意見もあり、私の判断で、数年後、薬は断りました。

そして今2019年です。
70歳を超えて、もともと骨の弱い私は、足腰はいつも痛みます。
この間における骨密度の変化です。
この病院では、左肘を箱に固定して計測するシステムです。

見にくいと思うので、左から説明を入れていきます。
2012/01/10 (62歳)
       あなたの骨密度は0.226g/cm3 です
   若い人と比較した値は 47%です。
   同年代と比較した値は 63%です。

2014/09/12(64歳)
        あなたの骨密度は0.230g/cm3 です
   若い人と比較した値は 48%です。
   同年代と比較した値は 67%です。

2015/10/06(65歳)
        あなたの骨密度は0.231g/cm3 です
   若い人と比較した値は 48%です。
   同年代と比較した値は 68%です。

2018/02/16 (68歳)
       あなたの骨密度は0.221g/cm3 です
   若い人と比較した値は 46%です。
   同年代と比較した値は 69%です。

190416-1300-750. 

青い数字は上昇、赤字は下降です。
2018年になって骨量は減っていますが、検査ごとに同年代比較が上昇しています。
私の骨密度が上がったのではなく、同じ年頃の高齢者の骨密度が急激に落ち始めているのです。

もう一つ、毎月かかっている内科医院でも、2015年と、先日の2回計測してもらいました。
こちらは、手のひらを広げて、レントゲンを撮る方式です。

190416-0917 

ここに手を置いて、手のひらを広げてください

190416-0918 


その結果です。
 
190416-1000 

骨密度( g/cm3)と骨量(mmAI)の単位は同じか違うものかよくわかりません。
2015年 66歳の時より 2019年70歳の方が全てにおいてアップしています。
しかし前期の病院とこちらの病院では、2015年の対若年比48% と72.2% 。
判断材料とするにしても違いすぎます。

確認のため、もう一度前の病院に行って、測定し直そうか?とも思いました。
でも、時間と費用がもったいないし、放射線の二度浴びは極力避けたい。
今後は、この病院でもういいでしょう。

数字にウロウロせずに、自分の体感覚を一番大切にすればいいのではないかと思います。
薬には、副作用もあります。
ボナロンには、口内炎、胃の不調、歯の手術の前には薬効を抜かないと出血が止まらないなどの副作用があります。
でも年寄りは「薬を飲まないと骨密度がどんどん下がるよ」
と言われると怯えて医者様の言葉び従うのです。

私の骨密度対処療法は
歩いて行けるところは歩いていく。(2、3キロの距離図書館までなら徒歩で往復する)
週3、4回泳ぐ( 最近は毎日泳げません。毎回1キロちょっと泳ぎます)
甘いものを控え、カルシウム、たんぱく質、野菜を摂取する。

そうそう、今月は、血糖値数値 HBA1C は 6.5 で先月より 0.1ダウンしました。
もう成人の平均値を追い求めようとは思いません。
6.5以下ならば結構ですというのが、ドクターの意見なので、それで良しとしました。
ただ冬の間に太ってしまったようです。
3キロダウンを目標に頑張ります。

190416-1230-600 

2019/04/12

落ち目かな? 人生も階段も

このところ眼鏡が合わなくなってきている気がしていました。
外出時に使う遠近両用と、文字を読むとき使う老眼用の両方共です。
それに、最近とにかく目が疲れやすいのです。

半日パソコンを開いたら、午後は目を開けているのが辛い。
いやそれは、単なる昼寝したがりなのかもしれませんがね。

そろそろ、作り替えなくてはいけない時期だと思いつつも、眼科に行ったら、以前から言われていた白内障の手術を勧められそうで、どうも行く気になりません。

目が疲れる理由はもう一つあります。
今週は、dropboxダウンロードで、数日悪戦苦闘をしてたのです。

若者達が便利だというdropboxなる物を、私も触ってみたい。
以前一度失敗したので、9日にもう一度チャレンジしました。
ダウンロードしたのに、Windowsパソコンの画面に見当たらないぞ!
iPadでは出来たのに・・・

それだけで9日は過ぎてしまい、翌10日に理由が分かりました。
ダウンロードのあと、インストールをしなくてはいけなかったのですね。

出来た出来たインストール

190410-1015

dropboxに接続出来ました。

ファイルを放り込む事は何とか出来ました。
が、うっかり触ると恐いなあ~と言うのが、今の心境です。

190410-1123

そんなこんなで目が疲れた11日の午後。

外を歩いて目を休ませようと、我が家のある集合住宅の一階に遠近両用の眼鏡をかけて下りたのでした。

ここの玄関には4段の階段があります。

いつもは無意識に下りるのですが、眼鏡のレンズの下を通して階段が目に入ったのです。
一段目の縁が・・・「危ない!」
と思ったときは、身体はとっさに飛ぶつもりだったのでしょうか?
前のめりに、下の段のかなり前方に落下しておりました。

こんな風にです。

190411-1500 

1秒にも満たない時間の間に意識の中で駆け巡ったのは・・・
「しまった」
「車止めブロックに顔を打っつけたらやばい」
その二つが交差していました。

で、身体をねじって、左の手のひらと、脇を締めて肘をついたのだと思います。
「痛い~」
でも擦り傷だけで、出血も骨折もしてなかったのでホッとしました。

で、その後は予定どおり図書館に向かったのです。
交差点で信号待ちをしていると、体の周りを何か白い小さな雲のようなものが漂っています。
ダウンコートの肘の部分が裂けて羽毛が飛び出していたのでした。
このコートを着ていたおかげで、腕が守られたのです。
家に帰って着替えて出直しです。
このコート、もう着ることは無理のようですが、長い間お世話になりました。

購入したのは2010年10月です。

あの時60歳は過ぎていたけれど、今思えば、あのころは若かったなあ~と思います。
80歳になった時振り返れば、きっと今は若い時なのです。
そう、人生いつも、今が一番若いときなのですよ!

そうは言っても、自分の鈍くささに、気分は滅入っていたのでしょう。
目線が上ではなく、下の方を彷徨っていたら、目に飛び込んできたのがこれです。

青い文字で 上からおちる!
私のことじゃないよね?

色あせていますが赤字で あぶない!ちかよるな!と書いてあります。

190411-1541 

上を見上げると・・・

190411-1542 

落ちてきそうなものは塗り壁土蔵の屋根の部分でした。

まあなんとタイムリーな出会いなんでしょうと、ちょっと感動したのでした。
物も人間も、老朽化すると崩壊しやすくなるのだと、しみじみ思った一日でした。

私の身体は、左側だけで支えたと思っていたのですが、右膝も打撲していたのを、今日整体院に行って指摘されました。
「骨は大丈夫ですが、しばらく様子を見て下さい」

ということは、今日は泳ぐなという事でしょうか?
水の中だと落ちないと思うのですが、かなり筋肉をこわばらせているとのことなので温和しく過ごすことにしました。



2019/04/08

とりあえず花見をしなくては・・・

春は花、花は桜です。

今年は、開花時期にちょっと寒さが戻ったので、京都の桜は散らずに咲いてくれています。

今年は、4日、6日、7日と、加茂川べりの桜を堪能することができました。

4日の桜 です。 ミラーレスオートで撮してみました。

5日土曜日も、授業で京都に出かけ桜を眺めましたが、翌7日も、また花見です。
勿論、統一地方選挙の投票は、出かける前に済ませましたよ。

なぜ連続で花見かと聞かれれば(誰も聞かないでしょうが・・・)
私の所属している山の会で装備を点検する日が、いつもお花見時分になるのです。
そして、今年は、ここ数年で一番綺麗な、桜満開となりました。

高瀬川沿いの桜並木です。
世界中の国の人が、きっと写真を撮っていると思いますが・・・

190407-0945 

お馴染み、高瀬舟と桜です。

190407-0947 

「見渡せば柳桜をこきまぜて 都ぞ春の錦なりける」
確かこんな歌が確かにありましたよね。

枝垂れ桜とソメイヨシノのかなたに見える比叡山・・・

190407-0955 

咲きほこるとは、まさにこの日の桜です。

190407-0959 

花見客の間で、こんなことをしていると、警備の人が来て
「テントを張らないでください」と警告を受けました。
いえいえ、ちょっと点検するだけで、地面を痛めるようなことはいたしません。

190407-1001         190407-1002.

ザイルの扱いを教えてもらったり・・・

190407-1003 


終了後は、近くの店で宴会をし、そのまた続きで、飲み物とおつまみを買い込んで、お花見2次会が日暮れまで続きました。

何は無くとも、友達と群れ集い、まだ楽しめる我が身を嬉しく思ったのでした。

結局私には、手のひらに収まる i phone SE がピッタリのようです。

190407-1500.
2019/04/02

SSTって何だろうと苦労をしました。

我が家の周りは、まだ冬の寒さですが、京都は桜が咲き始めました。

京都木屋町、高瀬川沿いの桜です。

190330-1339 


最近、パソコンの画面を見ていて気になったことがあります。

保護されていない通信です」

これって何か対策をしなくてはいけないのかとすごく気になりました。
ただ、ブラウザによって表示が違います。

Internet Explorerではなんの表示もありません。

パソコンとiPadでも表示が違います。

MacGoogle Chrome を使って見た場合

190328-p01 

拡大すると

190328-p01s gc-max 


iPadGoogle Chromeを使って見た場合・・・マークだけです。

190328-gc-ip 


iPadsafari 画面だと、なんの注意も出ていません。

190328-p01sf-ip. 



iPad の faire fox 画面だと、盾のマークとなります。
これは、この会社がガードをかけてくれてるからのようです。

190328-p02fox-ip 



ということで、今書いているFC2ブログも、これまでは保護されていないブログでした。

保護されていないのか?
恐〜と思って検索したら、FC2は、SST設定をできる機能があるとわかりました。
SST設定とは、セキュリティーをかける設定のようです。

FC2ブログの
環境設定 → ブログ設定 → SST設定 で更新したら出来るのです。

190328-p04 

その結果、このようになりました。

下のサイトはいずれもiPadで見たものです。

faire fox画面には、盾のマークと鍵のマークが・・
FC2とMozilla で二重ロックされてるようです。

190328-p02fox-ipad 


Google Chromeでは、鍵マークがつきました。

190328-p02gc-ip. 


safariでも、鍵マークがつきました

190328-p02sf-ip 


SST設定をすると、url http が https に変わるそうです。
末尾のSはセキュリティーの意味だって言うんですが、それって何の役に立つのだろう?

SST設定がなされていないと、個人情報やデーターが盗み取られる危険性がある。
というようなことが、あちこちで書いてあるので、必死になって設定をしたのでした。

私の三つのブログ(と言っても怠けて時々しか書いてないのですが)のうち、エキサイトブログは
会社がちゃんとセキュリテーをかけてくれているようで、設定の必要はありませんでした。

もう一つのライブドアブログは、セキュリティー対応はしてありません。
わ〜大丈夫かいな? と思いました。
でもね、私のブログから何を読み取ると言うのでしょう?

このSSLが必要なブログというのは、見る人に商品を購入させるようなサイトを運営しているもののようでした。
申し込むときに、IDや住所、氏名、パスワードを入力するときの画面を覗かれる危険性があるということのようだとわかってきました。


ライブドアブログの個人の画面はSSL処理はしてありません。
でも、ログイン画面には、しっかりセキュリティーがしてあると分かりました。

windows画面
190328-p01-ame-win 

iPadからの画面
190328-p01-ame-ipad 

だから保護されていないからって心配はいらなかったんですよ。

企業のサイトやブログに広告を貼ったお仕事型のサイトを持っている人には必要なセキュリティーのようでした

下記を参考にしました。

つまり、私は、すごく無駄なことに無駄な時間を費やしただけだったのです。

でも、悔しいから、その苦労の跡を残しておきます。

こんな時間があれば、勉強してた方が良かったと後悔しています。

でも、怖い怖いと思いながらパソコンを触るのも嫌ですしね。