FC2ブログ
2019/03/12

70歳にしてアラブの範囲を知る・・・広いんだ!

9日、一ヶ月お休みだったフランス語の授業が再開しました。
授業の前のお昼時、4人でモロッコ料理を食べに行ったのでした。
どんな料理だったかというと、下記でご覧ください。
朝ごはんと晩ご飯までのおまけ付きで、すみません。

私は、まず、モロッコがどこなのか理解しておりませんでした。
遊牧民族って、「ああ中国の上の辺りね。」
それは、モンゴルだっちゅうの!

それに、授業では、ペルシャ料理を食べに行った話も出て、私は
「ペルシャとアラブと別のものなの?」

アラブ圏にイランは入っていないのですね。

アラブ圏の地図です
190309-p01 

私は今まで、アラブとは、この地図でいうと、シリアからイエメンの四角い部分だけだと思っていたのでした。
まあ日本に例えれば、アフリカが本州としたら、四国ですかね。
アフリカ北部もアラブ圏だとは思っておりませんでした。

ヨーロッパの人々が、日本を中国の一部と思っているのを笑えません。

イラクの右横にある、イランはアラブでなくって、ペルシャになるのです。
アラブとかペルシャとかの区分けは、言語による違いなのでしょうか?
ペルシャ語とアラブ語は「全然違う!」そうです。

料理店も、 
restaurant perse   ペルシャ料理店
restaurant iranien  イラン料理店
restaurant farsi     ファルシ料理店 (アラブ語の一種だそうです)

ファルシでも一字違えば、farci で、 中に何か詰め物をしたという意味になるそうです。
シューファルシで chou farci ( ロールキャベツ) 

子供の時から地理が苦手で、この翌日も、三重県に出かけたのですが、近鉄路線が理解できてなくて四苦八苦しました。
モロッコと伊賀上野では、まるで広さが違いますが・・・

で、私は何が言いたいのかというと、アラブ語も難しいなあ〜ということです。

モロッコ名物のスープの呼び名が、何度思い出そうとしても頭の中で混乱するのでした。
ハラリ、ハルリ、ハリラ・・って。

190309-1151 

ええい、こうなったら、私独特の、例の覚え方で行こう!

モロッコは、アフリカの一番北です。
家に例えると屋根の梁(ハリ)の部分に当たります。
フランス語で、あそこをさすのは ラ là ・・・梁のあそこがモロッコや!
ハリまでイメージできたら・・・ harilà.と出てきますね。
 harirà かもしれませんが・・・
えっ、この方式で出てきませんか?

こういう覚え方を、私は、シタデル方式と自称しています。
以前授業で出てきた単語です。
山頂にある城塞のことを citadelle (発音は スィタデル)と言います。
私は思ったのです。
「上にあるのに、なんでシタデル(下出る)なんや?」
これで、この単語は、しっかり頭に居座りました。
こんなのばかりだと苦労はないのですが・・・

苦労しているかと言われると、本当は何にも勉強をしていないので、ちょっと返事に困ります。

9日授業のはじめの部分20分だけ聞き直しました。

明日は、大阪に行ってきます。
Il y a une communauté des immigrés iraniens  à Osaka。
( 大阪にイラン移民のコミュニティーがある)って言ってませんでしたかね?

方向音痴の私は、心斎橋でペルシャにワープするかもしれません。



2019/03/06

便利すぎて不便な時代・なんとなく雑感

ひな祭り・・・春ですね。

190303-1451


アポ詐欺の話題が、ワイドショーで連日取り上げられています。
電話機、携帯、スマホと、年寄りから子供まで持つ時代になりました。

機械から伝わってくる声は、肉声と違って聞こえるのですね。

私も最近は家の電話機より、スマホで友達と話す方が多くなってきました。

我が家に掛かってくる電話は滅多になくなりました。

かといって、契約解除をするのも、万一スマホが使えない時と思えば、それも出来ません。

先日かかってきた電話、ディスプレイをみれば、090から始まる携帯番号でした。

取らずにおこうか?
と思いつつも出たら、私からお願いのショートメールを入れていた友達からでした。

彼の番号を家の電話には登録していなかったので、危うく不審電話扱いをしてしまうところでした。

知らない男性からだと思い、始めはビビって対応しました。
話をすると、なんだ〇〇さんと声の記憶と重なります。

話したら分かるだろう、騙されるって分からんな~!
と思いますが、そこにつけこむのが、アポ電話詐欺の巧妙なやり口なのでしょうね。

信頼を持って人と交流することが難しい時代となってきました。

かえって見知らぬ人の方が話しやすい時もあるのかな?

などと思ったある日の出来事を下記に書いてみました。




190217-1112 

2019/03/03

確定申告終了・ご家族登録制度を勧められる…家族居てへんねんけどね

授業が休みになって、ボケーっと過ごしてしまいました。
歳のせいというには情けないのですが、頭で思っていても、体と指先が反応してくれません。

一ヶ月以上ブログを更新しないと、広告画面が入ってくるのですね。

今日開いてみて、その煩わしさにゾーッとしてしまいました。
いかんいかん、これではいかん。
三月から気を取り直して再出発しましょう。

じゃあ、何に対して再出発かという事になるのです。
そろそろ終わりにしようかとん悩んでいることもいくつかあるのです。

モチベーションとお師匠不在の歌のレッスン。

10年1日のごとく進歩しないフランス語。

ろくろく歩く事も出来ないのに在籍している山岳会。

上達しないのに入っている中級Bの泳法クラス

どれも止めたら、それでお終いです。
私が止めないのは、そこに居る友達の暖かさが嬉しいからでしょうね。
やめてしまって本当にそれでいいのかな?

などとあれこれ考えた如月 2月でした。

毎年している確定申告が、今年は一段と面倒に感じられました。
これって本当に出さなくてはいけないものなのか?

いつも疑問に思いながら、しなくてはならないものだと、毎年格闘して出してきました。

国税庁のHPを見て、申告書をパソコンで作成しました。
今年は、前年より、幾分分かりやすくはなっておりました。

まず ①をクリックする

190212-ze1 


次に確定申告情報に行きます。

190212-ze2 


③で確定申告書が必要な方とはを見ます。
190212-ze3. 



190212-ze4. 

公的年金以外に20万円以上、所得があると申告が必要なんですってさ。

年金だけで食ってい行けないので、細々と掛けている個人年金が、それに該当します。

で次に、確定申告書コーナーになります。

190212-ze5 

自分のパソコンで保存していた去年のデーターを取り込むと、ほぼ同じように作成できます。

190212-ze6. 

それをプリントして出来上がりです。
去年から、医療費の領収書は提出不要になっていますが、それだと、自分で5年間保管しておきなさいということです。
これだけ、物忘れがひどくなりつつある状況では、それは嫌ですので、添付して、記録扱いの郵便物で発送することにしました。

190212-ze7 


郵便局で発送したついでに、郵便年金の現況確認届けも出したのです。

今までは、届いたハガキに自筆の署名だけで済んでいたのが、今年は、公的機関の証明書を取ってくる(有料です)
無料で済ましたければ、本人が窓口に行って、免許証、国保症などを提示して確認手続を行わなくては行けなくなりました。

なぜそこまで?

70歳という年齢が、「生きてるのかな死んでるのかな?」と疑われる年齢ラインに入ったからのようです。

帰りに「ご存知ですか?」と言って手渡されたパンプレットです。

190212-y01 

若い職員さんの説明は
「災害でご連絡ができなくなった時など、連絡先を届けていただいていたら御通知ができますので」

私は、パンフをチラッと見て、認知症や、体が不自由になった時に、代理をしてくれる人を登録するものかと思ったのです。

帰宅してじっくり読むと、そうではありませんでした。
それは、指定代理人制度といって、別にあるようです。

「ご家族登録制度」
保険会社で最近進めている制度のようです。

● 現況確認の通知を出しても反応がない。
● 郵便物が宛先不明で返ってくる

そういう場合、死んでいる事が確認できないと非常に困る。
権利抹消を速やかにしたいのに、所在不明だと、いつまでも支払い義務の責務は続くからですね。

「そうかあ、死ん出たら速やかに確認したいんだ!」と私には理解できました。

決して、生きていることを確認したい為のものではないようです。

保険会社だけでなく、国、会社の年金担当部門も、同じことを望んでいるのだろうなあ〜と思います。


これからの高齢化社会を、速やかに乗り切るために必要なことでしょう。

しかし、昔ながらの家族制度は崩壊し、一人世帯というのが、どんどん増えてきます。
親族、血族を登録者にと言われても、それも無理な人々が増えてくるでしょう。

そのうち、体にチップを埋め込まれて、生存か死亡か確認をする時代に入るのではないかと思ったのでありました。

カレンダーは、もう弥生三月です。

死んだ時の手続きは、もう全て済ましています。

団塊世代の最後の争奪戦・・・墓場ラッシュ

その点では気分スッキリです。

そんなことは忘れて、花見にでも出かけましょう。

190301-01